ディーラーに下取り査定を出すのはどうか

ディーラー

車登録なしボタン

車の売却を考えた時に、ディーラーに下取りを出すことを思いつかれる方は

結構いらっしゃいます。

 

ご自分の愛車を購入された所で愛着があるでしょうし、勝手を知った場所でもあるので

良い条件を出してくれる印象がありますね。

 

ディーラーに下取りを依頼するのはやめよう

 stepwagon  aqua

ディーラーは新車を販売するために存在しています。

よってディーラーの営業マンは下取りをしても会社からそれほど評価されません。

 

よって、下取りを持って行くと当然嫌な顔をされることはないと思いますが、

徐々に新車のセールスが始まります。

 

しつこい営業を受けたくないと考えてディーラーに持ち込んだのに意味が無くなってきて

しまっていますね。

145 (2)

また、条件も買取の専門店に比べて良い条件が出ることも正直少ないです。

やはり、買取で利益を出そうとしている会社と新車を販売するのが主目的の組織では

買取金額に差が出るのは当然ですね。

 

よって、買取専門店で見積りをとり、ディーラーで新車を買う。

という事をされたほうが、若干手間が掛かるようにみえるかもしれませんが最終的には

手間も少なく良い条件で販売できることが多いです。

 

餅は餅屋ということですね。

 

それでもしつこい営業を受けたくないという方はウェブ上で見積りを取れるサイトを

紹介していますので見てみてくださいね。

車登録なしボタン

サブコンテンツ

このページの先頭へ