キューブZ11/12の概算価格を電話登録無しで知る

キューブ

車登録なしボタン

日産キューブZ11/12は日産自動車が製造販売する

5ドアのトールワゴンです。

 

キューブZ11/12は、スペース重視の設計の車で

フランスの自動車メーカー、ルノーと

共同開発のプラットフォームを使っており、

日産・マーチとも共用です。

 

初代は1998年に発売され、

当初は1.3リットルの直列4気筒のみのエンジンでしたが、

出力の違う3種のエンジンがラインナップされていました。

 

グレードはFとS豪華装備のX、オーテックジャパン

プロデュースのライダー4種類の販売でした。

 

5ドアのトールワゴンでしたが、4人乗りと5人乗りがあり、

駆動方式は、FFと4WDです。

 

キューブ

2代目は、2002年に発売され、エンジンは

マーチと同じ1.4リトッル直列4気筒のみの設定でしたが、

後に1.5リトッル直列4気筒のエンジンも追加されました。

 

このモデルから5人乗りになります。

 

3代目の現行モデルの発売は2008年です。

室内重視のモデルに変りはありませんが

使い勝手の良さとよりいっそうの

室内空間の向上を目指してBプラットフォームの

改良版が使用され、これにより

一回り大きなボディーサイズになりました。

 

同じ5ドア5人乗りのトールワゴンですが、

エンジンは1.5リットル直列4気筒のみとなりました。

 

 

キューブZ11/12の中古車市場価格は?

003

新車の価格は157万円~228万円

中古車の最多価格帯は29万円~220万円となってます。

 

この車も日産の人気車種ですが、

乗ってる人のレビューを見ると

あまり高い評価ではありません。

 

これは、多分グレードの違いだと思います。

 

新車価格を見れば分かりますが、相当開きがあります。

 

これだけグレードで差がありますが、

キューブは廉価版のグレードを選ぶ人も多いので

全体的に査定額が下がっています。

 

グレードとオプションでだいぶ人気や価格変わるので、

一度査定をした方がいいですよ。

 

その際には多くの買い取り業者から見積りをもらえる

買取査定サイトを利用されることをおすすめします。

 

 

しつこい電話営業無しで買取査定サイトで概算価格を知る方法

電話ダメ

買取査定サイトはキューブなどのコンパクトカーに強い

業者からも見積もりをもらえる可能性が増えるなど、

売却の際の条件を上げるのには必須の仕組みです。

 

しかし、

登録後に多くの電話が来てうんざりする。

 

という話をよく聞きます。

 

そこで今回はしつこい電話営業をなしにして、

まるで登録をしなかった時のように

概算価格を知れる方法を紹介します。

 

興味のあるかたは一度見てみてくださいね。

車登録なしボタン

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ